子育てパパの育児と仕事と趣味と。

子育て中のパパが仕事も趣味も頑張る様子を綴るのです。

アマゾンFire7/Fire HD8でエミュレータは動くのか?検証してみた。

※2019年3月31日更新しました※

こんにちは、子育てパパです。

今回はアマゾンFire7/Fire8(第7世代)でAndroid用エミュレータがどの程度動作できるのか検証してみました。

?

Fireタブレットについて 

通常のAndroidタブレットは安くても1万程度はしますが、このFireタブレットは最安で\6,000程度から入手することができ、さらにアマゾンセール中は\3,000台で売られることもある、超コスパタブレット端末です。

Fireタブレットでエミュレータがどの程度動くのか、気になる方もいると思います。

今回はFire7/Fire8(第7世代)それぞれ入手しましたので動作結果を書かせてもらいます。

 

こんな感じで、サイズだけが違うまったく同じものが届きました。

f:id:yoshinori828:20180722105202j:plain

 

Fire7/Fire HD8の違い

スペックではこのような違いがあります。

f:id:yoshinori828:20190331120520p:plain

(アマゾンHPより引用)

 

プロセッサがFire7/Fire HD8で同じ表記となっていますが、メモリの影響もあるのか、Fire HD8のほうがFire7より1.5倍くらいはキビキビ動く印象。

あとはサイズ感の好みですね、私は電子書籍や動画鑑賞ならFire7のほうが使いやすくて好みでした。

f:id:yoshinori828:20180722105220j:plain

f:id:yoshinori828:20180722003248j:plain

f:id:yoshinori828:20180722003309j:plain

 

f:id:yoshinori828:20180722113951j:plain

?

エミュレータを動作 

動作の重いPS2エミュ「DamonPS2」とサターンエミュ「Yaba Sanshiro」は動かないと想定して除き、PS1エミュ「FPse」とPSPエミュ「PPSSPP」で試しました。

 

試すまえにそもそもの障害として、FireはAndroidの派生OSであるFireOSを採用しており、デフォルトではGooglePlayが使えません。

代わりにFire専用のアプリストアがありますが、メジャーアプリしかなく、エミュレータのようなニッチアプリはもちろんありません。

 

ではどうするかですが、方法は2つ。

・GooglePlayを入れちゃう方法

・アプリのインストールファイルそのものを直接入手しちゃう、

どちらかになります。

前者はややグレーな方法なので、今回は後者を採用しました。

?

エミュアプリの導入

実際のやり方としては以下のようなステップです。

・GooglePlayの入っているスマホにFireで使いたいアプリをインストール

・GooglePlayよりAPK抽出アプリをインストールし、そのアプリよりFire側で使いたいアプリをファイル化(APK形式)として保存

・Fire側に抽出したAPKファイルを送り、インストールする。

 

使用したAPK抽出アプリはこちらです。

 

使い方はカンタン。

apk抽出アプリをスマホで起動すると、以下のような画面が表示されるので、APKファイル化したいアプリにチェックを入れて、下段の「APK EXTRACTION」を押すだけ。

f:id:yoshinori828:20180722105724p:plain

APK作成が終わったら共有アイコン(画面上部の三角マークのアイコン)を押し、Fire側でインストールしたいアプリにチェックを入れ下段の「SHARE」を押すとどのようにFire側に送るかメール添付やBluetoothなどの選択肢が表示されます。

f:id:yoshinori828:20180722110142p:plain

送付方法が色々あってややこしいですが、サイズが大きくなければメール送付が一番わかりやすいかも。

 

※PPSSPPはGooglePlayではなく公式サイトから直接APK形式ファイルをダウンロードすることも可能です。

 

ちなみにAPKファイルはそのままFire上でファイル名をタップすると、「セキュリティ上マズいのでインストールするなら端末設定を変更してね」と警告がでます。

警告画面より「設定」をタップすると、「開発元不明のアプリ」との項目のある画面に飛ぶので、その設定を有効にすればインストールできるようになります。

?

エミュ起動してみた

Fire7で起動できれば、性能に優れるFire8では間違いなく起動するはずなので、Fire7で動作テストしました。

 

PS1エミュ「FPse」

f:id:yoshinori828:20180722110455j:plain

f:id:yoshinori828:20180722110505j:plain

デフォルト設定で使ってみて、特に問題なく動作しました。

?

PSPエミュ「PPSSPP」

f:id:yoshinori828:20180722110728j:plain

f:id:yoshinori828:20180722110740j:plain

これもデフォルト設定で問題なし。

試しに解像度2倍でも試しましたがスムーズでした。

とはいえ、PSPはソフトによりエミュ側の対応状況が違うので、例えばグランツーリスモとかハイスペックスマホでも遅いやつは同様にダメですのでご注意を。

 

コントローラ対応状況

Bluetoothコントローラでのプレイは問題なく行えました。

しかしFire7は両手持ちにちょうどいいサイズで、バーチャルパッドでのプレイも非常に相性が良いと感じました。

横持ち、縦持ちのどちらでもしっくりきます。

 

まとめ

PS1、PSPのように通常のアンドロイドスマホで動作するエミュであれば、スペックなりに動くことが確認できました。

アプリ自体の導入がややハードル高いですが、数千円でそこそこの大画面でゲームできるというのはかなりお得に感じます。

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB

 
Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB

 

 

?