子育てパパの育児と仕事と趣味と。

子育て中のパパが仕事も趣味も頑張る様子を綴るのです。

VPNサーバ機能付き最安?の無線LANルータ「TP-Link Archer C1200 」を買ってみた。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2BUmGvaD4L._SX355_.jpg


こんにちは、子育てパパです。

これまで使っていた無線LANルータに不満があったので、新たな無線LANルータを買ってみたという話。

 

これまで使っていた無線LANルータは「ホテルに最適!」とか謳われている、性能控えめの超小型ルータでした。

  
すごくコンパクトで速度もまあそれなりというレベルで良かったんですが、自宅での常用を想定していないのか、24時間つけっぱなしだと時々つながらなくなったり、速度低下っぽい現象が起きたり、なんか発熱も感じるなあと諸々不満があり、 今回買い替えしようと決意しました。

 

無線LANルータ選定のポイントとして、acやらnやらの規格ももちろん大事ですが、それより重視したのがVPNサーバ機能有無でした。

 

このブログをよく読んでいただいている皆さんはご存知かもしれませんが、このブログでは「PS2とかのゲームを出先からスマホでプレイ」をすることをひたすら追求する内容になってきていますw

本来は子育てのこととか書くはずが、どんどん趣味だけのブログになりつつありますw

 

色々と試していく中で、「出先から自宅PCへVPN接続してPCSX2を動かせば快適なのかな?」と思いはじめ、今回はVPNサーバ機能有無に絞って機種選定しました。

その中で候補に挙がったのが「TP-Link Archer C1200 」という製品。

VPNサーバ機能付きのものとしてはおそらく最安であり、無線自体の速度も非常に速いと中々評判がよさそう。

あとパソコンは5Ghz対応していないのですが、2.4Ghz電波も同時に飛ばせるみたいなので、自分のやりたい希望はすべて叶えられそう。

なので購入してみました。

 

というわけで到着。

中国のメーカーのようですが、バッファローやアイ・オー・データあたりと比べるとけっこう外箱がデカい。

f:id:yoshinori828:20181007100206j:plain

それに伴ってサイズもそれなりに大きく、3本のアンテナもあるので、設置場所を確認してから購入したほうがよさそうですね。

?

 設置後、さっそくまずはインターネットに繋がるよう初期設定します。

中国メーカーといいつつ、設定マニュアルのデキが非常にいいんですが。

f:id:yoshinori828:20181007100455j:plain

f:id:yoshinori828:20181007100506j:plain

私はスマホアプリから設定。

ホントにマニュアルみたまんま、ものの2~3分程度でインターネット接続完了!

 

スマホでスピードテストしてみました。

f:id:yoshinori828:20181007100609p:plain

下りが約190Mbpsと期待通りのパフォーマンス!

これまで20~30Mbps程度しか出ていなかったことを考えると、明らかにサイト表示も早くなっています。

しかも電波強度が強いのか、となりの部屋ぐらいならほとんどスピード低下もありません。

 

もうこれだけでも大満足です。

しかし次回はこのルータ購入目的の本命である、VPN接続機能をレポします。 

 

?