子育てパパの育児と仕事と趣味と。

子育て中のパパが仕事も趣味も頑張る様子を綴るのです。

グレーと噂の「自炊の森」に行ってみた。

 

今日は、子育てパパです。

私のブログでは時折Kindleのことを書いたりしてしますが、スマホで読書をよくします。
ホントは紙で持ちたいけど、電車で立ってる時間が長いこともあり、電子書籍のほうが便利なのです。

 

 

自炊できるお店「自炊の森」

さて今回は紙の本を電子化できる設備を備えた、秋葉原の自炊の森に行ってきました。

f:id:yoshinori828:20180106011149j:plain

 

電子書籍は出版されているものに限りがあるし、もちろん電子書籍なんて登場する前の古い本をスマホなどに入れるには電子書籍化(自炊)する必要があります。
手持ちの本を送って、自炊してくれる自炊業者もいますが、それの店舗バージョンといったところですかね。
 

自炊の種とは・・・

自身の本を持ち込んで自炊はもちろんのこと、このお店の最大の特長は、すでに自炊できる状態の本が用意されていて、電子化して持ち帰れるところ。
その用意された本を自炊の種と呼んでいます。
おそらく持ち込まれて電子書籍化した本を引き取り、それを使い回しているものと思われます。
かなりグレーというかクロっぽいですが、なんだかんだ数年は営業しています。
 
ちなみに自炊の種のラインナップはホームページ上で見ることが可能。
これらの本が、スキャナーレンタルする必要はありますがタダで手に入ってしまうという恐ろしいシステムです。
 
エンジニアの技術本はとにかく高いので、自炊の種のラインナップを見てるとよだれが出てしまいます。。。
しかしさすがにマズいのかなと躊躇します。
 

自炊の森に行ってみた

そんなわけで、様子見として店舗に行ってみました。
場所は秋葉原と浅草橋の中間のような場所にあります。
高架下なので、秋葉原駅から線路沿いに浅草橋方面に向かえば見つかります。
 
外見はちょっとした雑居ビル内なので、入りづらい雰囲気は多少あります。
1Fがマンガやラノベなど、6Fが技術書が置いてあるフロアとなります。
 
さすがに店内を撮影するのは気が引けたのでざっと説明すると、
1Fは手前半分ほどのスペースにスキャナブースが5~6台分程度あり、私がいた時間はほぼ埋まっているようでした。
静まり返った店内のそこらからがしゃんがしゃんと音がしています。
そして奥半分が書籍コーナーとなっており、マンガに関してはかなりの品ぞろえ。
これ、ホントにゲットしちゃっていいのかなあ・・・?
 
6Fの技術書フロアはとにかく狭い!
横長の6畳ほどのスペースだったような気がします。
スキャナブースは3台程度でした。

 

 
とりあえず自分の持っている本がちょうど1F書籍コーナーにあったので、それを自炊させてもらうことにしました。(セーフ?)
自炊したのはドラゴンボールとラノベの「なれるSE!」の二つ。
マンガと小説ということで、それぞれどんな感じに仕上がったのでしょうか。

f:id:yoshinori828:20180106011350j:plain

 
 

値段は?

本を決めると、レジで重さを計ってもらい、重量で値段が決まります。
1Fは本棚の一角にデジタルはかりも置いてあるので、あらかじめ値段の予測をつけておくこともできます。
ちなみに値段は100グラム当たり120円。
 

スキャン方法

お会計を済ませると実際のスキャン作業に移ります。
店員さんがかなり親切に教えてくれるのですが、パソコンの基本的なスキルは無いとちょっと難しいかもしれません。
 
流れとしては、
・まずスキャンする本のサイズを図ります。図るための台紙があるので、その台紙に本を重ねることで「A4」とか「B5」といったサイズを確認します。
 
・次からパソコンでの操作。あらかじめスキャンソフトが立ち上がっていますので、保存する名前と命名規則を入力します。名前には「ドラゴンボール1巻」とかを入れ、命名規則には連番の番号を入力します。例えば「001」と入力すると、「ドラゴンボール1巻001.jpg」から連番で名前が付けられます。
 
・準備ができたら本をセットし(本の向きは自分の見たまま、つまり上の面をスキャナ側にする)、スキャンソフトの「スキャン」ボタンを押すと始まります。
ちなみに自炊の種はすでに裁断されています。
あと表紙とかはスキャンがややこしそうなので、目次のページからスキャンしました。
 
・あとは終わるまで待つ!
 ドラゴンボールで2~3分くらい掛かったかな?
高速スキャナといえど、仮に1ページ1秒だとしてもそれなりに掛かりますね。
 
・終わったらスキャンソフトでデフォルト設定されているフォルダに保存されているはずです。
パソコンには圧縮ソフトも入っています。
スマホやパソコンもZIP等の圧縮形式のまま画像表示できるアプリがありますので、圧縮しておいたほうが良いです。
私がスマホ用に使っているアプリはコレ。
 
・圧縮まで完了したら自身の記憶媒体に移動します。
カードリーダーやUSB接続はできるように準備されていますので、スマホとパソコンを直接つないで転送するなり、SDカードを持っていくなりして移動してください。
一応お店側でもDVD-RやUSBメモリの販売もしているようです。
 

出来栄えは・・・?

実際は見ていただいたほうが早いので写真を撮ってみました。

f:id:yoshinori828:20180106011413j:plain

f:id:yoshinori828:20180106011428j:plain

正直非常に見やすいです。

大画面スマホで良かった。

ただスキャナに紙送りしているときの問題なのか、多少斜めに傾いているページもありました。

でもそこまで気にはならない、許容範囲内かと。

 

まとめ

スキャナ自体は非常に満足のいく出来栄え。

でもやはり気になるのは自炊の種がグレーっぽい気がするところ。

自炊の種はすごい充実しており、誘惑がハンパ無いです。

くれぐれも自己責任で。