子育てパパの育児と仕事と趣味と。

子育て中のパパが仕事も趣味も頑張る様子を綴るのです。

ドスパラの自作買取をやってみた。

こんにちは、子育てパパです。

今回は自作買取のお話し。

 

これまでは自作PCをメインに使っていましたが、持ち運び用に買ったノートPCが非常に便利で、かつ性能に不足が無かったこともあり、いつしか自作PCを全く使わなくなっていました。

 

 
パーツごとに売却も考えていましたが面倒だったので、自作PCも買い取ってくれるドスパラを利用してみました。

used.dospara.co.jp

 

自作PCでもホームページ上でおおまかな見積額を確認することができ、さらにドスパラ指定の宅配業者が無料で引き取りに来てくれる!

さらに引き取り日の指定や段ボールまで用意してくれるという至れり尽くせりなサービスなのです。

 

で、今回買い取りに出した自作PCは以下構成。(売った後なので写真が無い・・・)

・マザーボード:P8H61-MX USB3

・CPU:Core i3-3250

・メモリ:DDR3-1333 8GB

・ディスク:Samsung SSD120GB

・VGA:Radeon HD6450

・その他:マイクロATXケース(電源付き)、Window8のインストールディスク

 

正直なところゲーム用途以外であれば今なお快適でした。

Ivy Bridge世代は名機だなあ・・・。

 

とりあえずオンライン見積もりすると1万円ちょっとと出ました。

どうせ使っていないのでまあいいやと買取に出しました。

 

 

そして発送後2~3週間ほどたってようやく結果がきました。

買取金額は・・・

 

 

 

\7,850也。

PCIブラケットの欠品、ケース天板に傷、というのが減額の理由だそうで。

まあいいや。

 

買取金額はとても満足、というほどではないですが、宅配買取が非常に便利だったことと、何より自作PCでも買い取ってくれたことが良かったですね。

買取金額にこだわるならやはりパーツばら売りのほうがいいんでしょうけど、ケースが売れ残ったりするとジャマですからねえ。

 

とりあえずそんな感じでした。

 

<追記>

スマホも買い取りしてみました。